MAAGZ オンラインストアはこちらから
COOKING

FATCAMP kitchen スパイスカレー チキン レビュー。「スパイス屋」が作った本物のカレーをお手軽に。

FATCAMP kitchen スパイスカレー チキン

FATCAMP kitchenからリリースされている、「スパイスカレー チキン」のご紹介です。

関連記事

FATCAMP kitchen ホットワインスパイス FATCAMP kitchenからリリースされている、「ホットワインスパイス」のご紹介です。 粗目糖や各種スパイス等を組み合わせた逸品で、キャンプでチルアウトする際に最適[…]

関連記事

FATCAMP kitchen チャイスパイス FATCAMP kitchenからリリースされている、「チャイスパイス」のご紹介です。 [sitecard subtitle=関連記事 url=https://maagz.jp[…]

前回ご紹介させていただいた「ホットワインパイス」「チャイスパイス」に続き、新たに開発したというスパイスカレーチキン。

スパイスのプロであるFATCAMPキッチン店主が、各種スパイス等を組み合わせた逸品で、家庭ではなかなか作りにくい本格的なチキンカレーが作れるキットです。

中身は

  • クミン
  • コリアンダー
  • ココナッツパウダー
  • ガラムマサラ
  • ターメリック
  • カスリメティ
  • 砂糖
  • チリ(唐辛子)

です。

自宅でカレーを作るときにここまで多くのスパイスを入れることはないため、嬉しいですね。

大阪のキャンプフェス「FATCAMP」の宣伝カーとしてスタートした移動販売車です。
関西を中心にいろんなイベントに出店し、みなさまの食欲を満たしております。名物は総重量1.5kgのスパイスカレー!
※通常サイズのメニューも取り揃えています。そのほかにもNYの屋台飯として有名なチキンオーバーライスや、イタリアから直輸入のワインも販売中。

店主の山野氏から「ホットワインスパイス、チャイスパイスに引き続き、スパイスカレーも試してみてほしい。」と連絡をいただきましたので実際に作ってみたいと思います。

事務所で作るのも味気ないので、新潟県妙高市で開催されたイベント、MINDTRAVELで作ってみました。

スパイスカレーを作ってみた

カレーの作り方はパッケージの裏に記載してありますので、その通り作ってみたいと思います。

全てのスパイスがオールインワンで袋に入っています。

作り方は以下。

下準備編

  • 鶏モモ肉は食べやすい大きさにカット
  • 玉ねぎをみじんまたはスライスでカット
  1. フライパンに油を熱して玉ねぎをきつね色になるまで炒める(中〜強火)
  2. にんにく、ショウガを入れて炒めたのち、トマト缶を入れる
  3. トマトの水分が飛んできたら鶏モモ肉を入れて炒める
  4. 鶏肉に火が通ったら弱火にしてパウダースパイスを入れる
  5. かき混ぜてスパイスが全体に馴染んだら水を入れ、中火で5分〜10分煮込む
  6. 皿に盛り、上からカスリメティ(同封の葉)をかけて完成!

特別難しい作業はなく、誰でもできるレシピになっています。早速やってみましょう。

まずは、玉ねぎを粗みじん切りにしていきます。

きつね色になるまで炒めます。

にんにく、生姜を入れて炒めた後、トマト缶を投入。(にんにく、生姜はチューブでOK!)

トマト缶が全体に馴染んできたら、鳥モモ肉を入れて炒めます。

鶏モモ肉に火が通ったら弱火にしてパウダースパイスを入れます。

かき混ぜてスパイスが全体に馴染んだら水を入れ、中火で5分〜10分煮込みます。

皿に盛り、上からカスリメティ(同封の葉)をかけて完成です。

スパイスカレー チキンの味は..?

肝心のチキンカレーのお味ですが、これは「ととのうタイプ」の紛れもないスパイスカレーですね。

たくさんのスパイスが複雑に絡み合い、鼻孔を爽やかに駆け抜けていきます。一方で、味はスタンダードな由緒正しいスパイスカレーという感じで、多くの方のお口に合う印象。

夢中になって食べていると、じんわりと心地よい汗をかいてきました。結構辛いので、どちらかといえば大人向きの味わいです。

 

休日はもっぱらカレー作りに勤しみ、間借りカレーを出店するほどのカレー狂な友人からも「おかわり」を勝ち取ることが出来ました。

どこで買えるの?

FAT CAMP KITCHEN オンラインショップ

FATCAMP kitchenのオンラインショップで購入することが出来ます。

自分でスパイスを調合する必要のないパッケージで、特別な技術がなくても「店味」を再現できる仕上がりです。

以上、FATCAMP kitchenからリリースされている、「スパイスカレー チキン」についてでした。

MAAGZブログを最後までお読みいただきありがとうございました。

LATEST新着記事

MAAGZ ONLINE STORE