MAAGZ オンラインストアはこちらから
GEAR

[キャンパー取材]HIDEOUT TCとアルパカストーブで楽しむ冬キャンプ。LITE 井澤 惇氏のキャンプスタイル。

LITE 井澤 惇氏のキャンプスタイル

LITE ベーシスト 井澤淳

LITE

インスト・ロック・バンド LITE のオフィシャルサイト。The official website of Japanes…

インストゥルメンタル・ロックバンドLITEのベーシスト、井澤 惇氏のキャンプサイトを取材させていただきました。

キャンプの他にも釣りやトレッキングなどアウトドアアクティビティを愛する井澤氏。

2ポールシェルターと陣幕を巧みに使ったソロキャンプスタイルは必見です!

関連記事

晴家村(はれるやむら)キャンプ場 訪問レポートブログ 山梨県南巨摩郡身延町三澤4111に位置する晴家村(はれるやむら)キャンプ場の訪問レポートブログです。 ゆるキャン△の舞台である身延町に、2018年7月オープンした[…]

☝︎YouTube動画はこちら

井澤氏のソロキャンプレイアウト

井澤氏 ソロキャンプレイアウト

井澤氏のソロキャンプレイアウトです。陣幕、焚き火台、チェアを中心に左右にツール類を配置する、王道的なソロキャンプスタイルを楽しまれています。

井澤氏
自分だけの秘密基地を作る感覚を味わいたくて。全てのツールへ座ったままアクセス出来るように工夫しています。

拘りのキャンプギアをそれぞれご紹介していきます。

井澤氏愛用のキャンプ用品(前編)

テント 鎌倉天幕 HIDEOUT TC

鎌倉天幕 HIDEOUT TC

テントは鎌倉天幕からリリースされているHIDEOUT TC。TC素材を使用した2ポールのティピーシェルターです。

井澤氏
ソロキャンプに使える小さめの2ポール ティピーシェルターって他にあまりなくて。色も好みだったし、フラップをあげて焚き火もするからTC素材のコレを選びました。

メインランタン コールマン 200A ヴィンテージランタン(1968年製)

メインランタン コールマン 200A ヴィンテージランタン(1968年製)

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥99,700 (2021/11/27 06:49:20時点 Amazon調べ-詳細)

メインランタンはコールマンの200A1968年製造のヴィンテージ品で燃料はホワイトガソリン。鮮やかな朱色のカラーリングと美しい円型を描くホヤが特徴的です。

メインランタン コールマン 200A ヴィンテージランタン(1968年製)

下部に’パテントペンディング’の記載が入ったロゴマーク。経年劣化で読み取りづらくなっていますがそれもまた味わいに繋がっています。

井澤氏
正直手間はかかりますが、やっぱりかっこいいので。自分だけの秘密基地を格上げしてくれるアイテムです。

サブランタン:ルーメナー7

サブランタン:ルーメナー7

サブランタンはLEDのルーメナー7を愛用。こちらは実用性重視のチョイスです。後述する焚火陣幕 焔 -homura-のランタンハンガーに掛けて使用。

焚き火台やツール類を照らす作業用照明です。

KIRIRU シューティングマット

KIRIRU シューティングマット

HIDEOUT TCの中にはKIRIRUのシューティングマットを敷いています。

シューティングマットは本来スナイパーが射撃をする際に敷くマットです。持ち運びがコンパクトな上、成人男性が横になれるためキャンプでも重宝するアイテムです。

ミリタリーを想起させるデザインもカッコいいですよね。

KIRIRU シューティングマット

井澤氏
テントの側で焚き火をするときに座れるように敷いています。コットとコレを敷くとテント内のスペースにちょうど良くフィットしてくれます。

その他、荷物置きとしても使っているそう。

焚火陣幕 焔 -homura-

クイックキャンプ 焚火陣幕 焔 -homura-

陣幕はクイックキャンプからリリースされている焚火陣幕 焔 -homura-を愛用。焚き火の風除けや、プライバシーの確保のためのアイテムです。

井澤氏

ベージュ系でカラーリングを統一しているのですが、ベージュの陣幕はあまりなくて。見つけて即買いましたね。

ランタンハンガーなども標準で付いてきて使い勝手に優れます。

また、明るいカラーリングとすることで焚き火の炎が陣幕に反射し、間接照明のようにほのかに明るくなってくれるそうです。

>>次ページでアルパカストーブやウッドチェアなど拘りのアイテムをご紹介。

LATEST新着記事

MAAGZ ONLINE STORE