MAAGZ オンラインストアはこちらから
GEAR

モンベル バロウバッグ[BurrowBag]#1 レビュー。買いやすい良品寝袋。

モンベル バロウバッグ[BurrowBag]#1 レビュー

お父さんの財布に優しい、モンベル バロウバッグ[BurrowBag]#1のレビューです。スタンダードなシュラフです。

monbellからは様々なシュラフがリリースされており、収納サイズ・価格・性能を考慮した結果、BurrowBag#1をチョイスした…

と言いたいところですが、キャンプ超初心者の頃に右も左もわからない頃、購入した製品です。

 

もちろん、今でもキャンプ初心者には変わらないのですが、それなりにいろんな他社製品なども触ってみました。

結果、BurrowBag#1の良さが際立つように思います。

 

というわけで、モンベル BurrowBag#1の良さをご紹介していきたいと思います。

メリット

  • お値段以上の暖かさで、優れたコストパフォーマンス。
  • ダウンシュラフと比較しても、さほど大きくない。
  • 触り心地(寝心地)が良い。

SPEC

品名 BurrowBag#1
サイズ 収納時 ∅21.8×43cm(13L)
総重量 1,680g(1,781g) ※( )内はスタッフバッグを含む総重量です。
生地 表地 40デニール・スーパーマルチ・ナイロン・タフタ
構造 スーパースパイラルストレッチ™ システム
使用温度 コンフォート -3℃
リミット -9℃
エクストリーム -27℃

#1の表記について

製品名の末尾についた「#1」の表記についてですが、シュラフの「対応温度」を表す表記になります。

この「#1」の数値が大きくなるほど、対応温度も上がります。

#0 → 冬用
#5 → 夏用

今回ご紹介するバロウバッグ#1は、#0の次に暖かいモデル、ということですね。

 

使用温度がコンフォート-3℃、リミット-9℃、エクストリーム-27℃。

【コンフォート温度】
一般的に代謝が低く寒さに弱い人が、リラックスして寒さを感じることがなく睡眠が出来る。

【リミット温度】
一般的に代謝が高く寒さに強い人が、寝袋の中で丸まった状態で寒さを感じることなく睡眠が出来る。

【エクストリーム温度】
一般的に代謝が低く寒さに弱い人が震えを伴いながら6時間持ちこたえられる。モンベルではこの温度域は非推奨。

 

寝袋のレビューで難しいのは、暖かさについては、個人的な感覚にまみれてしまうということです。

しかし、一応お伝えしておくと、気温0度程度で就寝しても寒さを感じることはありませんでした。

 

人によっては#2のモデルで平気で冬キャンプに出かける猛者もいるんだとか..

とはいえ流石に0度以下の気温になる場合には、#1以上のモデルをお勧めします。

 

というのも、この「対応温度」についてはやや余裕を見ておいた方が良い、という意見が多数を占めるからです。

具体的には、「記載温度+5℃程度」を目安に考えると良いと言われています。

出典:CAPTAINSTAG

個人的にも賛同できる意見でして、「バリバリ代謝が良くて寒さに強い人」なんてそんなに多くないと思いますし、単純に寒いのはイヤだからです(笑)

ディティール

フード&肩が絞れる

フード&肩が紐で絞れる仕様。2本ドローコードが出ています。外側がフード、内側が肩ですね。

だいたい、多くのシュラフがこういった「2重で絞れる仕様」となっていますが、BurrowBag#1も例に漏れずその仕様となっています。

また、フードと肩それぞれに大判のマジックテープが付属し、しっかりと冷気をシャットアウトします。

YKK製ジップ

YKK製のジップは、両端に大きめのコードが付属し、引っ張りやすいですね。

足下側にもジッパーが付いており、ちょっと暑いなあ、なんて時に重宝します。

そして、R/ZIP(右ジッパー)、L/ZIP(左ジッパー)仕様がリリースされています。良く利き手側が良い、なんてお話も聞いたりもしますが、「お好みでドウゾ。」と言ったところ。

しかし、このBurrowBag#1唯一の泣き所と言えるのが、ジップ開閉時に、やや噛みやすいということです。

 

関連記事

ナンガ オーロラライト600dx レビュー ナンガ オーロラライト600dxとは https://www.instagram.com/p/BhGiK8vgu-k/?utm_source=ig_web_copy_link [[…]

ちなみに、ハイエンドモデルであるNANGAのシュラフは「噛み込み防止ジップ」仕様でした。

噛み込み防止ジップ、めちゃくちゃいい感じなのです…モンベルさんも何とか頑張って搭載してくれないでしょうか…

触り心地良好な生地感

生地は、特別に高級な仕立て…というわけではないのですが、ところがコレがナカナカにシルキーな触り心地でして。

LATEST新着記事

MAAGZ ONLINE STORE