MAAGZ オンラインストアはこちらから
GEAR

ヘリノックス チェアツー レビュー。一脚は欲しい韓流軽量ハイバックチェア。

ヘリノックス チェアツー レビュー

ヘリノックス チェアツーとは

ヘリノックス  チェアツー

created by Rinker
ヘリノックス(Helinox)
¥14,850 (2021/07/31 00:35:43時点 Amazon調べ-詳細)

ヘリノックスの中でも最もスタンダードな製品、チェアツーのレビューです。キャンプにフェスに連れ出したい、ハイバックチェアの決定版ですね。

ハイバックチェア…頭を支えることが出来るような、通常よりも背もたれが高い椅子のこと

一目でソレとわかる、ヘリノックスらしいブルーブラックの配色がイケてます。

ヘリノックス チェアツー

ファミリーキャンプやソロキャンプで使い込みましたので、その使用感をご紹介していきます。

ヘリノックス チェアツーのSPEC

重量 1.2kg(1.26kg) ※()内はスタッフバッグ込みの重量。
カラー ブルーブラック
サイズ 55×65×84cm(幅×奥行き×高さ)
収納サイズ 46×13×12cm
座面高 34cm
耐荷重(静荷重) 145kg

ヘリノックス チェアツーの特徴

座面高低め(34cm)

ヘリノックス  チェアツー 座面高

座面高は低め(34cm)です。焚き火を囲んでチルアウトする、なんて場合に最適。

また、背もたれの部分が長いいわゆる「ハイバック」タイプですので上半身を椅子に預けることが出来ます。

しなやかな座り心地

実際に座ってみると、ジュラルミン(アルミ合金)素材の脚が適度にしなり、強い荷重を柔軟に受け止めてくれます。

そこから生み出される、独特の硬すぎない座り心地が癖になりますね。

軽くて強い

自重1.2kgという極めて軽量な設計ながら対荷重は145kg軽くて強いという相反する性能が素晴らしい。

よほど大柄の男性でない限り、問題なく座れます。

重量

ヘリノックス  チェアツー 重量

重量は、ケース込みで実測1230gでした。カタログ値の1260gよりやや軽いですね。

簡単すぎる組み立て

ヘリノックス  チェアツー 組み立て

初めてこの製品に触れる方でも、直感的に、かつ非常にイージーに組み立てが可能です。実際に私も説明書なしで簡単に組み立てることができました。

この製品の最大のメリットといえます。

簡単な上に、座面裏側に簡易的な説明書まで付属しています。

ヘリノックス チェアツーのディティール

ジュラルミン製レッグパーツ

ヘリノックス  チェアツー ジュラルミンポール

美しくアルマイト加工されたジュラルミン(アルミ合金)製のレッグパーツが最大の持ち味。

ヘリノックス  チェアツー ジュラルミンポール

ジュラルミンはアルミの一種で軽量かつ剛性が高く、こういった製品に非常に適した素材です。

ヘリノックス  ディーエーシー

ヘリノックスはもともと高品質なアルミポールを作るメーカー、DAC(ディーエーシー)からスタートしたブランドです。

アルミポールのプロフェッショナルが作る軽量折りたたみチェア、ということでモノキャンパーとしては非常にソソるブランドヒストリーを持つメーカーです。

メッシュ素材の清涼感

ヘリノックス  チェアツー メッシュ

背中部分と両サイドに配置されたメッシュ素材の涼しさは、夏場のキャンプなどで助かります。

洗濯できる

ヘリノックス  チェアツー 洗濯可能

脚パーツと座面が完全に分離するので、座面を洗濯することができて非常に衛生的です。

収納ケースが上質

ヘリノックス  チェアツー 収納ケース

収納ケースも非常に上質なもので、ちょっとしたカバンと言えるぐらいちゃんとしてます。

下側にカラビナを装着出来るような作りになっています。

ヘリノックス チェアツー 豊富なオプションパーツ

枕(ピロー)を装着可能

ヘリノックス  チェアツー ピロー

座面には、大判のマジックテープが配置されています。

ヘリノックス  チェアツー ピロー

「何に使うんだろう?」と思っていたのですが、実は、純正の収納袋にタオルなどを突っ込んで、にすることが出来ます。

(収納袋側にもマジックテープがついている)

LATEST新着記事

MAAGZ ONLINE STORE