MAAGZ オンラインストアはこちらから
GEAR

シルキーナタ180両刃[キャンプ]レビュー。バトニングのもう一つの選択肢。

デメリット

シルキーナタ180 両刃 デメリット

デメリットとしては、簡単に交換できるグリップなのですが、使用中にズレてしまうことがあります。

シルキーナタ180 両刃 デメリット

ただ、ズレたらすぐにグッと戻して使えばOKなのですが…

まとめ

  • バトニングの強い味方
  • お値段控えめ
  • 圧倒的なトルクで作業が楽
  • ホームセンターなどどこでも売っている

以上、シルキーナタ180両刃のレビューでした。バトニングに欠かせないアイテムの一つです。

maagzを最後までお読みいただきありがとうございました。

created by Rinker
ユーエム工業(Silky)
¥4,864 (2021/11/27 08:21:34時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ユーエム工業(Silky)
¥3,756 (2021/11/27 07:16:03時点 Amazon調べ-詳細)

 

LATEST新着記事

MAAGZ ONLINE STORE