MAAGZ オンラインストアはこちらから
GEAR

TSUMUGI(ツムギ) 夏場のアウトドアアクテビティ(釣りやキャンプ)が快適になる虫除け冷却レギンス。[PR]

TSUMUGI(ツムギ) の虫除けレギンス レビュー

TSUMUGI added values spin the thread of people

虫除けひんやりレギンスTSUMUGI(ツムギ)の公式ショップです。忌避成分ピペリジンを糸に加工し、虫除け効果が期待される…

TSUMUGI(ツムギ) の虫除けレギンスを試しました。(メーカー様から製品提供していただいています。)

TSUMUGI(ツムギ) は、奈良県の創業69年、老舗パンティストッキング専業メーカーである「福西メリヤス」社と株式会社ツインプラネット社が立ち上げたレッグウェアブランドです。

第1弾アイテムとして「虫除け・冷却レギンス」がリリース。2020年7月14日からECでの発売を開始しました。

普通のレギンスに見えるのですが、虫除け・冷感・UVカット機能が備わった高機能レギンスです。アウトドアアクティビティにとてもマッチする仕様、ということでMAAGZブログでご紹介させていただくことになりました。

早速フィールドテストしてきましたのでその着用感をシェアしたいと思います!

製品ラインナップ

【女性用】 M~LL / L~LL
・ 虫除け冷却レギンス(ブラック/ベージュ) ※着圧なし
・ 着圧虫除け冷却レギンス (ブラック/ベージュ)
【男性用】 M~LL / L~LL
・ 虫除け冷却レギンス (ブラックのみ) ※着圧なし

価格: 2,980円(税別)(送料無料*ECのみの販売。)

ディティール

まずは室内で履いてみました。【男性用】虫除け冷却レギンス、Mサイズを身長164cmで着用。カラーはブラック。

後ろから。

膝を曲げて伸びた時には透け感がアリますが、立っている時は問題ないので特に気になりません。

【女性用】虫除け冷却レギンス、Lサイズを身長152cmで着用。カラーはベージュ。(股下は少し余るそうです)

後ろから。

60デニールの厚手になっています。厚めですが冷却効果もあり、虫に刺されない安心感もあります。

ボートフィッシングで着用

また、フィールドテストとして【男性用】虫除け冷却レギンス(Lサイズ)を淡水湖のボートフィッシング(バス釣り)で着用してきました。朝5時から夕方5時頃まで、基本的には遮るものの何も無い屋外に居るので、浴びる紫外線の総量はかなり多めです。そして何よりとても暑い!(テスト日は曇り)

また、山深い淡水湖に繰り出すので蚊やメマトイといった害虫も多く、紫外線、暑さ、虫除け対策というのは欠かせないモノとなります。

「男性の履くレギンス」について

男性の履くレギンスに抵抗がある方もいらっしゃると思うのですが、個人的には普段からパタゴニアのバギーズショーツ+釣り具メーカーのレギンスという組み合わせで釣りをしていますので、特に抵抗はありませんでした。

色々試した結果、真夏の過酷なボートフィッシングにもっとも向いている組み合わせだと思っています。水に濡れてもすぐに乾きますし、何よりUVカットがありがたい。

涼しいからと言って短パンのみですと足の日焼けがひどく疲れが倍増してしまうのです。さらにレギンスを履いて水で濡らすことで気化熱を利用し、足を出した状態よりも涼しくなります。

UVカット&冷感&虫除け機能のあるツムギのレギンスはすんなりと私のフィッシングスタイルに馴染みました。レギンスなので当たり前かもしれませんが、ロゴなどが何も無いシンプル極まりないデザインも好みです。(釣り具メーカーのものは大きくロゴが入っていたりする)

アウトドアアクティビティに嬉しい3機能

虫除け

虫除け機能付き。虫除け効果のある素材「ピぺリジン」を糸に加工しています。

虫よけ剤として広く使われている化合物「ディート」よりも3倍以上効果が長持ちし、虫除け効果のある成分では安全性が高いと言われています。蚊やその他害虫に対して忌避効力を持ち、「ピペリジン」系化合物は認知能力を混乱させる効力が強いため、蚊や害虫が肌に止まった場合でも吸血されにくくなります。マイクロカプセル製剤なので、洗濯にも強く、効果が長持ちします。

とのこと。

結果として、正直ベースで話すと1日山深い湖で過ごしたら少し蚊に刺されました。確かに虫が寄りにくくなるような効能は感じられるものの、そこまで強力なものではないように感じられました。
(公式説明でも※100%虫を寄せ付けないものではございませんので、虫に刺される可能性もございます。と明記してあります。)

また、ボートフィッシングの際にはよくメマトイと呼ばれるコバエぐらいの大きさの虫がまとわりついてくる事があるのですが、心なしかメマトイのまとわりつく頻度も少なかったように思います。

虫除けも併用する事でより高い効果を発揮してくれるように思います。とはいえ着用するだけである程度の虫除け機能を身につけられるのは非常に助かりますね。

冷感

冷感機能も付いています。糸の形状が羊雲型となっており、通常のナイロンよりも熱を逃す仕組みです。非常に細かいこだわりですよね。

糸1本1本に数ミクロンレベルで微細な凹凸を施した「扁平八葉断面(羊雲型糸)」により従来の糸に比べて抜群の吸水性と速乾性(吸水性は通常糸比2倍強)が期待されます。また、肌との接触面積が大きい分、触った瞬間にひんやりとする接触冷感が効果も実現。キシリトール成分を糸にコーティング速乾効果と接触冷感が期待されます。

正直着用前はマユツバモノだと思っていたのですが、汗をかくとそれがスッと引いていき、ほのかに漂う冷感を味わう事ができました。

真夏に体を冷却する手段として、着用しているウェアを濡らして「気化熱」を得るのですが、その気化熱の涼しさと似ていますね。

着用したレギンスに付着した汗が高い速乾性によって気化するため、気化熱が作用しやすい印象です。

 

正直プラシーボかとも思いましたが、冷感機能の付いていない釣り具メーカーのレギンスと比べると明らかに涼しいので効果は感じられると思います。

UVカット

UVカット機能の仕組みとしては、糸にミラーコーティングを施しているそうです。カット率は99%とのこと。

12時間もの長時間に渡り容赦ない紫外線を浴びても、足が日焼けすることはありませんでした。日焼け止めを塗るよりも肌に優しいですし、非常にありがたいですね。

着心地は非常に良好

肝心な着心地ですが、サラッとした感触でとても気持ちいいものでした。

ふんわりとした柔らかい肌ざわりを追求、長年培ってきた技術力を活かし、通常の商品よりも多い、約350本(通常200~250本)もの針数を使用。質の高い国産糸をきめ細かく編み上げています。糸が多いことで、肌ざわりの良い糸がより肌に密着し、着心地がよくなります。また、編み目が細かくなることで、虫除け効果を高めます。

非常に細かい糸を使用することで実現しているそうです。個人的な話をすると、正直に言って釣りの時以外はレギンスを履くことは少ないため、多くのレギンスを比較したわけではありません。

そんなレギンス慣れしていない私でも違和感なく着用出来た、といえば伝わるでしょうか。

着圧仕様もアリ(レディース限定)

こちらの画像は着圧仕様のイメージです。実際とは異なる場合がございます。

レディース限定ですが、着圧仕様の「女性用:着圧虫除け冷却レギンス(ブラック/グレージュ)」もあります。やや厚手でタイトな着用感。着圧仕様は細く見えるという副産物もあります。

弊社女性社員に着用してもらいましたが、同じ値段でしたら着圧を選ぶ、との事でした。

こちらもすでにオフィシャルサイトから購入可能で、8月上旬配送開始予定です。

まとめ

以上、TSUMUGI(ツムギ)のレギンスについてでした。

正直言うと、パッケージデザインを含めて女性用のイメージも強く感じる製品ですが、男性がアウトドアアクティビティに着用しても多くのメリットを享受できる製品に仕上がっていると感じます。

maagzを最後までお読みいただきありがとうございました。

【オフィシャルサイト】
https://tsumugi-shop.myshopify.com
【Instagram】
@official.tsumugi

LATEST新着記事