GEAR

Helinox[ヘリノックス]Chair Home コンフォートチェア レビュー。

Helinox[ヘリノックス]Chair Home コンフォートチェア レビュー

created by Rinker
¥15,180 (2020/02/21 01:41:57時点 楽天市場調べ-詳細)

ヘリノックスの[Chair Home]シリーズからリリースされている、コンフォートチェアのレビューです。カラーはベージュ。

軽量かつコンパクトな折りたたみ式チェアながら、機能一辺倒に終わらず、優しい風合いのデザインも持ち合わせています。

その人気の秘密を探ってみたいと思います。

SPEC

使用時サイズ 52cm×53cm×67cm(幅・奥行き・高さ)
収納時サイズ 14cm×35cm(直径・高さ)
座面の高さ 34cm
フレーム&スキン 980g
総重量 1100g
耐荷重 145kg
フレーム素材 金属(アルミニウム合金)、樹脂、ヒンジ
先端部素材 ナイロン
張り材素材 ポリエステル
収納袋素材 綿、ポリエステル
表面加工 フレーム(アルマイト)

ホーム・デコ&ビーチ / HOME DECO & BEACH レーベル

出典:A&F

この「コンフォートチェア」は、ヘリノックスの[HOME DECO & BEACH (ホーム・デコ&ビーチ)]レーベルからリリースされています。

HELINOXホーム・デコ&ビーチは、日常生活のなかにエッジの利いたアウトドア・テクノロジーをもたらします。製品のなかにアウトドア・デザインと快適なスタイリングを組み合わせ、インドアのくつろぎからアウトドア・アドベンチャーへとシームレスに移行することができます。

という公式の説明が有りまして、この説明を噛み砕くと…

お家でも使えるし、そのまま外に持ち出してアウトドアで使ってもOKなデザインの製品だよ!って事でしょうか。

実際、私もコンフォートチェアをオフィスでもキャンプでも使っております。

 

どちらで使っても違和感がないデザインが最大の特徴ですね!

 

ヘリノックスは他にもミリタリーイメージの強い[TACTICAL SUPPLIES タクティカルサプライ]といったレーベルも持っています。

ブランドの中にいろんな子ブランドが複数展開されているのですね。

ディティール

ポリエステル製の座面

ポリエステル製の座面は、コットンっぽいテイストなデザインが特徴的。

裏地は黒

裏地は無難な黒でまとめられています。シンプルでGoodですね。

縫製が丁寧

縫製が非常に丁寧です。かつ太めの糸を使用しているので、ほつれなどは起こりません。

また、座面の端の部分はしっかりと生地を重ねてありますのでスレに強くタフネスな感覚です。

アウトドアユースで嬉しい配慮。長く愛用できそうです。

超簡単な組み立て

組み立ては超シンプルで簡単です。フレームを作ってから、座面を4箇所かぶせるだけ。

あえてここで説明する必要がないぐらいイージー。それでも、座面の裏にちゃんと組み立て方が記載されているのも嬉しい。

指を挟んだりする心配がないのも特筆点で、小さな子供でも組み立てられます。

ジュラルミン製フレーム

軽量で、適度にしなって快適な座り心地を約束してくれるジュラルミン製フレーム。

表面はブラックのアルマイト加工が施されており、質感高いですね。

レザーのロゴが可愛い

レザー製の「ホームデコ&ビーチ」のロゴがめっちゃ可愛いです。

何気に、この椅子を買ってよかった〜、って思うところですね(笑)

収納袋もめちゃくちゃ可愛い

収納袋もこの可愛さ。

紐やリングもめっちゃ凝っていて、デザイナーさんのこだわりがひしひしと伝わってきます。

仕舞寸法は非常にコンパクトで、ラゲッジルームを場所をとりません。

洗濯可能

フレームと座面を完全に切り離すことができるので、座面は丸洗い可能。非常に衛生的ですね。

宙吊り構造で快適な座り心地

公式の説明にもありますが、フレームの4隅に座面がフローティング状態で取り付けられるため、宙吊り構造となっています。

それによって、あたかもハンモックのようなイメージですね。

お尻にある程度自由が生まれるのでとにかく座っていて疲れにくいという事が最大のメリットです。

アウトドアユースでも、インテリアとしても

先述したように、ホーム・デコ&ビーチ / HOME DECO & BEACHシリーズの製品はもちろんキャンプで使ってもかっこいいですし、さらに普通に自宅で使っても全く違和感のないデザインに仕上がっています。

お値段は多少張りますが、自宅でも常に使えると考えると、お得な気がしてきますよね。

お世辞抜きで座り心地が良いので、一日中コレに座って仕事している事もあります。

風に飛ばされやすい

デメリットは、軽量設計が仇となり、野外で使用する場合にやや風に弱いという事。

ただ、コレは持ち運びしやすいというメリットの裏返しでもあるので、あえて難点を挙げるとすれば、といったところです。

まとめ

  • 自宅でもキャンプでも使える優れたデザイン
  • 外でも中でも使えると考えると案外高くない価格
  • 宙吊り構造で一日中座っていても疲れない

以上、Helinox[ヘリノックス]Chair Home コンフォートチェアのレビューでした。

maagzを最後までお読みいただきありがとうございました。

created by Rinker
¥15,180 (2020/02/21 01:41:57時点 楽天市場調べ-詳細)
関連記事

キャンプにフェスに連れ出したい、ヘリノックスのチェアツーのインプレです。 ヘリノックス チェアツー [itemlink post_id="901"] ヘリノックスの中でも最もスタンダードな製品であるチェアツーのレビューです[…]

LATEST新着記事