MAAGZ オンラインストアはこちらから
NEWS

MAAGZ 新製品「焼き網」販売直前プレゼント企画!!

MAAGZ 新製品「焼き網」販売直前プレゼント企画!!

いろいろな焚火台で使える焼き網を2020年10月23日(金)にリリースします。
その記念として、急遽プレゼント企画を実施することになりました。

当選者は6名
焼き網全6種のうち1種類をプレゼントします。(柄はお選びいただけません)

さらに、MAAGZ公式ストアで使える焼き網20%OFFのクーポンを応募者全員にお送りします

応募の締め切り(アンケートへの回答期限)は2020年10月21(水)23:59
当選者は2020年10月22日(木)12:00前後にメールにて発表いたします。

アンケート結果は、集計して後日ブログにて何かしらの形で公開する予定です。

 

ここからは、今回開発した「焼き網」の特徴をご紹介したいと思います。

製品仕様

製品名 焼き網(定番柄3種:ストライプ、ドット、波紋
限定柄3種:麻の葉、七宝繋ぎ、青海波)
重量 216g(柄によって若干異なります)
サイズ 全体:410mm x 109mm × 7mm × 1mm(長辺、短辺、高さ、厚み)
材質 ステンレス(SUS430)
内容物 焼き網
価格 ¥3,200(税込¥3,520) →  アンケートに答えると必ずもらえるクーポン利用で20%OFFの¥2,560(税込¥2,816)

MAAGZ「焼き網」の特徴

細長形状

この度リリースする焼き網は、縦10.9cm、横41cmの細長い形状。重さは約216g。

焚き火台の上で調理する際に占有しないサイズ感とし、余ったスペースは別の調理に使用することが出来ます。

(前回リリースした長尺鉄板と近いサイズ感としました)

 

RAPCA上で使用する場合、3枚並べて使用可能なサイズとなっています。

軽さと剛性を両立

1ミリ厚のステンレス(SUS430)素材を採用することで軽量に仕上げました。さらに、長辺は曲げ加工、短辺には丸棒を溶接することで剛性も確保。

鋳鉄製の重たい調理器具も乗せられます。写真はロッジのサービングポット 1qtで、約1.9kg。同時に、焚き火の熱で変形しにくい仕上がりですので長くお使いいただけます。

ただ軽いだけの焼き網ではありません。

焚火台ラプカの上端に設けられた溝部分に引っかかる構造のため、 ズレにくく安定した調理が可能です。

また、剛性をあげるための丸棒部分は持ち手としての役割も果たします。(使用中の本品を動かす際は、火傷など怪我に気を付け、必ず革手袋等の耐熱性のある道具をご使用ください。)

柄について

レーザーカットにて美しい模様を施しました。

定番柄3種。左からドット、ストライプ、波紋。

限定柄3種。左から、麻の葉、七宝繋ぎ、青海波。今後もシーズンごとに新たな柄を追加していく予定です。

焚き火から発せられるゆらぎと模様がマッチすることで、よりいっそう雰囲気のある焚き火をすることが出来ます。

かっこいいキャンプサイトを盛り上げるための仕掛けで、サイトの雰囲気に合わせてチョイス可能です。

他社製焚き火台でもご使用可能です

弊社製RAPCAへのマッチングを考慮して製作しましたが、専用というわけではなく他社さんの焚き火台にもマッチングするサイズ感です。

関連記事

スノーピーク焚き火台M レビュー [itemlink post_id="1507"] スノーピークの定番製品、「焚き火台M」のレビューです。 購入したのはスターターセット。本体、ベースプレート、炭床、ケースのセ[…]

写真は、スノーピークの焚き火台Mにセットした図です。

調理シーン

豚バラ肉を焼いたシーンです。もちろん焼き網としてだけでなく、ゴトクとして使用していただくことも可能です。

柄の副産物として、食材に焼き跡をつけることも出来ます。

焼き網以外にも2つの焚き火ギアを販売予定

2020年10月23日(金)に以下2つの製品も、焼き網と同時に販売を開始します。

携帯性・収納性に優れた、長さ可変式の「ニコイチごとく」(¥2,200税抜)
フレーム自作でオリジナルの鋸を作れる「バックソーブレード」(¥2,200税抜)

詳細は上記の公式ストアのリンクよりご確認ください。

 

以上、MAAGZ「焼き網」プレゼント企画についてでした。

MAAGZブログを最後までお読み頂きありがとうございました。

プレゼント企画のアンケートはこちらから

LATEST新着記事

MAAGZ ONLINE STORE