GEAR

シルキースゴワザ420[キャンプ]レビュー。ブッシュクラフトが捗るカーブソー。

シルキースゴワザ420  [キャンプ] レビュー

シルキースゴワザ420 キャンプレビュー

created by Rinker
ユーエム工業(Silky)
¥6,259 (2020/05/30 17:02:42時点 Amazon調べ-詳細)

シルキースゴワザ420のレビューです。「カーブソー」と呼ばれる、刃がカーブしたスタイルののこぎりです。

刃渡り42cmということで、武器っぽい雰囲気もあってめちゃくちゃカッコいい!男心をくすぐられまくる逸品ですな。

 

関連記事

シルキーナタ180両刃 [キャンプ] レビュー [itemlink post_id="4743"] シルキーナタ180両刃のレビューです。メーカー公式の説明によると「日本刀の切れ味」を目指して開発されたナタ、とのことです。 […]

以前ご紹介したシルキーナタ180両刃と同様で、キャンプ用…というよりは庭職人が剪定などに使用するためのアイテムです。

しかし、抜群の切れ味で圧倒的に速く楽に薪作りができるので、ご紹介したいと思います。

SPEC

  • 生産地:刃物の町で有名な兵庫県小野市で生産
  • おすすめ用途:剪定に最適
  • おすすめユーザー:肩から上の剪定をする人に最適
  • おすすめの太さ:直径約4cm~14cmの生木
  • 商品特徴1:片手で鋸の抜き差しが出来る鞘入タイプ
  • 商品特徴2:カーブソー
  • 商品特徴3:手滑り防止のスリップガード付き

ディティール

全体

シルキースゴワザ420 全体

収納ケースと本体。実用アイテムながら、男心をくすぐるカッコよさがあります。

もはや武器!?と呼びたくなる迫力ですね。(2回目)

刃(ブレード)部分

シルキースゴワザ420 ブレード部分

刃(ブレード)の形状は刃がカーブした「カーブソー」にカテゴライズされる逸品ですね。

ノコギリを力強く押さえつけなくても、軽く当てて手前に引くだけで木に食い込んで行く構造です。

シルキースゴワザ420 ブレード ロゴ

ブレード部分です。「シルキースゴワザ 420」のロゴが刻印されています。

シルキースゴワザ420 ノコ目

製品名末尾の[6.5]というのは、ノコ目が6.5枚目である、ということを表しています。

ノコ目とは

1寸(30.3mm)あたり○○枚刃があるということ。

出典:ゼットソー

6.5枚目という数値は割と少ない数値でして、つまり一つ一つの刃が大きいということを表しています。
切り口は荒いですが、スピーディーに切れる仕様です。薪用であれば精度は不要なので切り口が荒くても問題ありません。

安全な『スリップガード』

シルキースゴワザ420 スリップガード

スリップガード』と呼ばれる大型の「つば」が付いています。

普段の生活で、のこぎりを使って作業するなんてこと、ほとんどありませんよね。なのでついつい力を入れて作業してしまいがち。

アッ!と手が滑ってしまっても、大型のスリップガードが手をしっかり守ってくれます。素人にとって嬉しい配慮ですね。

ケース収納時

シルキースゴワザ420 ケース

ケースに収納した図。刃部分は完全に隠れて、安全に運搬することが出来ます。

シルキースゴワザ420 ケース

ケースのサイド部分には「Silky」のロゴ。

シルキースゴワザ420 ケース ベルト

スナップボタン付きの合皮ベルトでしっかりとホールド。不意に刃が飛び出す心配がありません。

ベルトループ付き

シルキースゴワザ420 ベルトループ

また、ベルトループが装着されており、腰から下げて持ち運ぶことが出来ます。

グリップ

シルキースゴワザ420 グリップ

グリップは硬質なプラスチック素材で構成されています。持ちやすい形状に仕上がっており、手の大きさに関わらずフィットしやすいですね。

 

シルキースゴワザ420 グリップ

created by Rinker
ユーエム工業(Silky)
¥4,160 (2020/05/30 19:55:47時点 Amazon調べ-詳細)

交換用替刃が販売されており、切れ味が悪くなったら交換できる仕組みです。シルキー製品の強みの一つですね。

シルキースゴワザ420 ロックボルト

グリップは写真の六角ボルト(手で回せる)と、グリップエンドのロックナットを緩めると外れます。

created by Rinker
ユーエム工業(Silky)
¥2,200 (2020/05/30 19:55:47時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ユーエム工業(Silky)
¥1,711 (2020/05/30 19:55:48時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ユーエム工業(Silky)
¥1,986 (2020/05/30 19:55:49時点 Amazon調べ-詳細)

さらに、交換用のサヤ、グリップ、スリップガードも別売りで販売されているという至れり尽くせり仕様。

どのパーツが壊れてもリペアパーツが安価に販売されているので、長く使うことが出来ますね。

直径12cmの薪を切ってみた

シルキースゴワザ420 15cmの薪を切ってみた

相手としては少し弱すぎるかもしれませんが、直径12cm程度の木を切ってみました。大したことないようにも思えますが、実物は割と太めな印象です。

シルキースゴワザ420 15cmの薪を切ってみた

ノコ目が6.5枚目ということで、一つ一つの刃が大きく、結構ピッチが粗めです。

そのため、最初にきっかけとなる切り傷をつける時は若干コツが必要です。

少し弱めに当てる感じでやってあげれば、さほど難しくなく切り始めることが出来ました。

シルキースゴワザ420 15cmの薪を切ってみた

いったん切り始めてしまうと、本当にあっという間にきることが出来ます。およそ30秒もあれば、切り落とすことが出来ます。

カーブソーは引いた時に自然と刃が奥に入りますので、あまり力を入れずに切り進めることが可能です。

本当に切りやすいですね。このサイズを一度使うと、コンパクトなノコギリで頑張って切るのがばかばかしくなります。

切り口

シルキースゴワザ420 切り口

切り口です。切った薪の木目があまり綺麗でないため、ちょっと汚く見えますね。

しかし実際はかなり「シルキーな切れ目」に仕上がっていますよ。

どんな方向でも力を入れやすい

シルキースゴワザ420 メリット

カーブソーのメリットとして、力を入れにくい体勢でも切りやすいということが挙げられます。

先述したように、カーブした刃先がオートマティックに切り進んでくれるためですね。

デメリット

シルキースゴワザ420 デメリット

デメリットはほとんど無いのですが、かなり大きな刃物ですので扱う際に心理的な抵抗感が生まれてしまう可能性があるということでしょうか。見た目も強烈なので好みが分かれそうですね。

とはいえ、あくまでもノコギリですし、先端は丸まっていて鋭利では無いのでそれほど心配はありません。

シルキースゴワザ420 先端は丸い

また、サイズは630mm x 185mm x 40mm、重量も715gあるので、車以外でキャンプに行く方には少し大きすぎるとは思います。

まとめ

  • 薪作りの強い味方
  • お値段控えめ
  • 交換用品が充実しており長く使える
  • スピーディな切断に
  • ホームセンターなどどこでも売っている

以上、シルキースゴワザ420のレビューでした。焚き火に欠かせないアイテムの一つです。

maagzを最後までお読みいただきありがとうございました。

created by Rinker
ユーエム工業(Silky)
¥6,259 (2020/05/30 17:02:42時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ユーエム工業(Silky)
¥2,200 (2020/05/30 19:55:47時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ユーエム工業(Silky)
¥1,711 (2020/05/30 19:55:48時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ユーエム工業(Silky)
¥1,986 (2020/05/30 19:55:49時点 Amazon調べ-詳細)

LATEST新着記事