MAAGZ オンラインストアはこちらから
GEAR

ヘリノックス タクティカル スウィベルチェア レビュー。回転チェア主流の時代くるか。

Helinox[ヘリノックス]タクティカル スウィベルチェアー レビュー

ヘリノックス タクティカル スウィベルチェア

ヘリノックス Helinox タクティカル スウィベルチェア ブラック 19755003001001

ヘリノックスの[タクティカル]シリーズからリリースされている、スウィベルチェアーのレビューです。カラーはブラック。

軽量かつコンパクトな折りたたみ式チェアを数多くリリースする同社ですが、これは少し変わり種?の回転するチェアです。

一体どんなメリットがあるのか、詳細をレビューしていきたいと思います。

SPEC

使用時サイズ 53cm×50cm×72cm(幅・奥行き・高さ)
収納時サイズ 40cm×12cm×14cm(直径・高さ)
座面の高さ 39cm
総重量 1360g
耐荷重 120kg
フレーム素材 アルミニウム合金・樹脂
表面加工 フレーム(アルマイト)
張り材素材 ポリエステル
付属品 収納袋

TACTICAL SUPPLIES タクティカルサプライ レーベル

出典:A&F

この「コンフォートチェア」は、ヘリノックスの[TACTICAL SUPPLIES タクティカルサプライ]レーベルからリリースされています。

タクティカルサプライは、クラシックなヘリノックス製品の多くにミリタリーなカラーと機能をもたらします。タクティカルサプライにしかない機能もあり、スタイルと機能を両立させたラインナップです。もちろん、軽量アルミテントポールのトップメーカーであるDACが展開した、高強度、最小重量、驚異的な携帯性を兼ね備えたイノベーティブな製品設計を継承しています。

という公式の説明が有ります。ミリタリーテイストを前面に押し出したレーベルのようですね。

 

関連記事

Helinox[ヘリノックス]Chair Home コンフォートチェア レビュー [itemlink post_id="922"] ヘリノックスの[Chair Home]シリーズからリリースされている、コンフォートチェアのレ[…]

他にも、「ホーム&デコ」などといった別の製品ラインもあり、同じヘリノックスでもかなりデザインのテイストが変わっています。

ディティール

正面

正面から見た図。座面にはロゴなどなく、すっきりとした印象です。

シンプルで良い塩梅ですね。

後ろから

後ろから見た図。左の後ろにタクティカルサプライのロゴがさりげなく配置されています。

スウィベル機構

スウィベルの機構は、樹脂パーツに完全に覆われておりブラックボックス状態。

動作は非常に滑らかなもので、用も無いのにグルグルと回りたくなってしまいます(笑)

レッグパーツ

4点でしっかりと着地するレッグパーツ。グルグル回転しても安定を失うことはありません。

ポリエステル製の座面

ポリエステル製の座面は、同社の通常のチェアと比べて、パキッとしたハリがあります。

サイド部分のサポートも、かなりビシッとした感覚。

縫製など細部の仕上げも非常に丁寧です。

座面が高い

座面が39cmとやや高めなのが特徴です。スウィベル機構の分、高くなっているという感じ。

また、先述したように座面の張りが他のチェアよりもありますので、それらによってちょっと背筋がピンと伸びるような座り心地です。

関連記事

ヘリノックス チェアツー レビュー [itemlink post_id="2599"] ヘリノックスの中でも最もスタンダードな製品、チェアツーのレビューです。キャンプにフェスに連れ出したい、ハイバックチェアの決定版! 一目でソ[…]

created by Rinker
¥14,850 (2020/09/23 01:43:57時点 楽天市場調べ-詳細)

参考までに、同社のチェアツーとの比較です。チェアツーの座面高は34cmとなっています。

チルアウトするには、より座面の低いチェアツーの方が良いような気がします。

 

ただし、座面が高い分立ち上がるのは楽ですし、一長一短といったところ。

ジュラルミン製フレーム

軽量で、適度にしなって快適な座り心地を約束してくれるジュラルミン製フレーム

背面を支える長い2本のフレームは、緩やかに曲げ加工が施されており、手間がかかった作りです。

モノキャンパーとしては非常にそそるポイント。

表面はブラックのアルマイト加工が施されており、質感高いですね。

両サイドポケット付き

両サイドにはマチは浅いものの、ポケットが付いています。

スマートフォンサイズといったところ。

背面にマジックテープ

座面の背面に、マジックテープが施されています。

これ一体何に使うんだろう?とずっと疑問だったのですが、別売りのパッチをつけることで自分のイスアピールをするためのモノでした。

なるほどなあ。確かに、高級なイスですし、名前を直接書くのはなんとなくイヤ!ですのでこれは考えられています。

人気のヘリノックスですので、キャンプ場でカブる確率も高いですしね。

収納袋も質感高い

収納袋も非常に質感が高く、かっこいいモノとなっています。

関連記事

ヘリノックス Helinox タクティカルテーブル ブラック M レビュー [itemlink post_id="2020"] ヘリノックスのタクティカルテーブル ブラックMのレビューです。 [itemlink pos[…]

どこかで見たことがあると思ったら、タクティカルテーブルと同じケースですね。

左右にジップが配置されたダブルジップ仕様で、かつ上部がぺろっとめくれる形状なので、非常に収納しやすいケースです。

仕舞寸法は非常にコンパクトで、ラゲッジルームの場所をとりません。

重量です。ケース込み実測で1404g。

同社の他のチェア(チェアツーは1070g)と比べると、スウィベル機構の分、やや重ためな部類ではあります。

洗濯可能

フレームと座面を完全に切り離すことができるので、座面は丸洗い可能

非常に衛生的ですね。

宙吊り構造で快適な座り心地

公式の説明にもありますが、フレームの4隅に座面がフローティング状態で取り付けられるため、宙吊り構造となっています。

それによって、あたかもハンモックのようなイメージですね。

お尻にある程度自由が生まれるのでとにかく座っていて疲れにくいという事が最大のメリットです。

スウィベル機構は必要か?

スウィベル機構は必要か?というところなのですが、一度座るとかなり病みつきになる楽チンさを生んでくれます。

 

特に焚き火や調理中に、わざわざ椅子をよっこらしょ!と向きを移動しなくても済むのはホントに助かります。

割と無意識なのですが、キャンプ中に頻繁にイスの向きを移動してる、ということをこのスウィベルチェアを使用することで実感しました。

ゆらゆら揺れてリラックス効果

また、ゆらゆら揺れることでロッキングチェアのようなリラックス効果もあるような感覚です。

デメリット

風に弱い

他のヘリノックスチェアと同様なのですが、軽量設計が仇となり、風に弱いという弱点があります。

スウィベル機構の分やや重量があるのですが、それでもやはり人が座っていない状態ですと倒れやすいです。

火の粉に弱い

ポリエステル生地ですので、コットンと違って火に弱いです。

焚き火の火の粉が飛んできたら小穴が開いてしまう確率が高い。

(実際に、チェアツーの方は穴が開いてしまいました)

 

気になる場合には、テンマクデザインからヘリノックスチェアに使えるコットン製のチェアカバーがリリースされています。

座面は短め

座面は短めで、肩や頭は支えてくれません。

上半身までがっつりとダラダラしたい場合には、ハイバック仕様のチェアツーの方が良いですね。

埋もれやすい

砂地などの地面が柔らかい場所で使用すると、脚が地面に埋もれてしまう事がありました。

対策品として、沈み込み防止のための純正オプション、グラウンドシートがリリースされています。

写真のように脚部分に取り付けて、荷重を分散して沈み込みにくくするアイテムです。

自宅でも使える

Helinox(ヘリノックス) チェアボールフィート(4個セット) BK

別売りのチェア ボールフィートを脚パーツの先端に仕込むと、床に傷をつけにくい仕様にすることが出来ます。

シンプルなデザインですので、お家でも普通に使えてしまうのも良いですね。

まとめ

  • 一度使うと戻れない、便利なスウィベル機構
  • 座面は高め&張りがあって背筋が伸びる感覚
  • 自宅でもキャンプでも使える優れたデザイン
  • 宙吊り構造で一日中座っていても疲れない

以上、Helinox[ヘリノックス]タクティカル スウィベルチェアーのレビューでした。

maagzを最後までお読みいただきありがとうございました。

【紹介したキャンプ道具】

チェア

ヘリノックス Helinox タクティカル スウィベルチェア ブラック 19755003001001


スウィベルチェア「純正オプションパーツ」

Helinox(ヘリノックス) チェアボールフィート(4個セット) BK


created by Rinker
ヘリノックス(Helinox)
¥4,400 (2020/09/23 09:11:50時点 Amazon調べ-詳細)

関連記事

ヘリノックス チェアツー レビュー [itemlink post_id="2599"] ヘリノックスの中でも最もスタンダードな製品、チェアツーのレビューです。キャンプにフェスに連れ出したい、ハイバックチェアの決定版! 一目でソ[…]

関連記事

Helinox[ヘリノックス]Chair Home コンフォートチェア レビュー [itemlink post_id="922"] ヘリノックスの[Chair Home]シリーズからリリースされている、コンフォートチェアのレ[…]

LATEST新着記事